中学受験奮闘記へようこそぴかぴか(新しい)
My Yahoo!に追加
  
応援よろしくお願いします!

banner_02.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へにほんブログ村 教育ブログへ

ランキングはこちらをクリック!

2008年09月09日

元気になりました!

おかげさまで、とても元気になってきました。

何度も冷蔵庫を覗きますし、あれが食べたい

これが食べたいというようになりました。

昨日まで、あんなにぐったりしていたのに・・・

子どもは悪くなるのも早いですが、

よくなるのも早いですね!

明日、レントゲンを撮って、先生のOKが出れば

あさってから登校させます。

最初はゆっくりめにですね。

皆様、ありがとうございました。

ひらめき本日のおすすめ

昼間の日差しは強いのですが、朝晩秋の気配を感じます。

夏のお肌の疲れをとりましょう。

シミ・ソバカスをカバーして、長時間化粧崩れから肌をキープ!

トリニティーライン(ドクタープログラム)
posted by ねじさ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

担任の先生から・・・

いつも通り、息子と家にいました。

ただ今日は夫の母の命日だったので、近くに住む義姉と

お墓参りをしました。

母は、28年前に亡くなっています。

偶然なのか、義姉も私も22歳の時に母を亡くしていて、

どちらの母も47歳という若さで逝っています。

長女である義姉と私。

そして今、同じような家を切り盛りしています。

正直言って、最初はやはり難しいなと思うことも

多かったのですが、いまは本当にかけがえのない人です。

もちろん自分の妹はかわいいし、大好きですが、

それとはまた違った同士のような感覚があります。

結婚って不思議ですよね〜。

ありゃりゃ、また記事タイトルから離れてしまいました。

担任の先生にお電話しようと思ったら、

かかってきてしまって驚きました。

以心伝心、絶妙のタイミング!

先生 「調子はどうですか?」

私  「点滴は土曜日に終わりまして〜なんたらかんたら

    水曜日にレントゲンを撮ってそれから〜。」

先生 「勉強のことは心配しなくていいですよ!」

私  (えっ、全然してないんだけど〜。それより

   学芸会の役、何に決まったんだろう!

   って聞けないバッド(下向き矢印)

先生 「心配は要りませんが、模擬テストを受けてもらわないと

    いけません。」

私  (えっ、そうなの?そりゃ困った!)

先生 「登校できるようになったら、一日一教科ずつ

    やりましょう。」

私  (夏休み、さぼりすぎた上、寝込んでる・・・)

先生  「もし、おうちで少し勉強するようなら、お姉さんに

    小学校のほうに寄ってもらえればプリント、渡します。」

私   「まだ、食欲もなくて、座っていられないんです。」

先生  「そうですか〜。  
   
     またすぐおにぎりもりもり食べられますよ

     お母さん、大丈夫ですよ!(力強いお言葉もうやだ〜(悲しい顔))」

すんごく心配になってきました。

怠け者親子、大ピンチ!

なんと、追い込みかけるはずの夏休みの終わりから

寝込んでるので、夏休みの宿題さえ終わってないんです。

やるしかないですね。



  
posted by ねじさ at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

雨と雷

今日も夕方からすごい雨雷

犬を散歩に連れて行ってやれませんでした。

うちの犬は大の雷嫌いなので、連日の夕立で参っています。

予定していたドッジボール仲間との花火大会も

またもや延期。

ということは3週続けて、雨なんですね。

犬が吠えるわけです。

今も、玄関でそっとしています。

花火をうちの庭でやる予定だったので、

寝ている息子も犬もちょっと心配でしたが

延期になって、ほっとしています。

来週こそは万全の体調、体制で夏の名残を楽しみます。


ひらめき本日のおすすめ

ニチレイさんといえば、子どもの頃からお世話になっている

冷凍食品の会社ですが、今はさらに進化して、糖尿病食など

成人病、生活習慣病対策にも力を入れています。

お年寄りとご一緒の方には非常に便利だと思います。

お試しになってはいかがでしょうか?

ニチレイフーズダイレクト

ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif



タグ: 子育て
posted by ねじさ at 22:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

おかげさまで!

今日も点滴を打ってきました。

昨日から熱もないので、点滴は終了ということになり、ほっと

しています。

後はお薬を飲みながら、自宅療養です。

来週半ばからは、学校に行けるかなという感じです。

風邪をこじらせると大変ですね〜。

食欲も出てきて、おしゃべりになってきたので、本来の彼の姿に

戻りつつあるなと喜んでいます。

でもやっぱりずっと寝ていたので、少し動くと疲れて

しまいます。

じっくり、焦らずですね。


ご協力お願いします黒ハート
右斜め下
banner_02.gif





posted by ねじさ at 16:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

DVD鑑賞

おかげさまでだいぶ落ち着きました。

今日はそれほど熱があがりませんでした。

ただずっと寝ていたので、足取りが・・・

人間て、使わない筋肉はすぐに衰えるんですよね。

夏休みに太ってまん丸だった顔が、すっきりとしました。

ちょっと青白いけどバッド(下向き矢印)

食欲がなかったから、仕方ないですね。

昨日から大好きなマグロやいくらを食べ始めました。

この際、消化が悪いとも言っていられません。

すきなものを食べさせました。


今日は、主人の仕事が急遽休みになったので、

二人仲良くアニメのDVDをひたすら見ていました。

ビデオ屋さんが半額セールの日で大ラッキー!

日々の生活の中で喜べることは喜ぶべし!


パパがいてくれたので、お姉ちゃんの習い事(ドラム)の

ための道具(スティックと楽譜です)を届けに行き、

ようやく嵐の写真集をゲットしました。

家の近所の本屋さんにはなかったのです。

娘のレッスン中、開けて見ちゃおうかなとも思いましたが、

そりゃ、怒るだろうと思い直し、別の本を読んで

待ちました。

大喜びでした黒ハート

このところ、息子の世話に追われ、少しほったらかしに

なっていたので、せめてもの罪滅ぼしです。

家に帰れば、犬が甘えて大変です。

lucky

外犬なのに家に入りたがります。

最初は雷の時だけだったのが、最近は夜になると

門限に遅れた若い人みたいに玄関の引き戸をがりがりして

騒ぎます。

今は玄関でうれしそうにしています。

なんだかそのうち主人と一緒に寝そう・・・

夫は、それだけはないと言ってますが・・・

本当に甘えん坊ばかりの我が家です。

さすがに疲れが出てきたので、今日は早く寝ます眠い(睡眠)

ご協力お願いしますかわいい
右斜め下
banner_02.gif



posted by ねじさ at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

甘くない世界!

今日も午前中点滴を打ちに行ってきました。

最初は珍しさも手伝って、楽しんでいた息子も嫌がるように

なりました。

血管が細いので、うまく針が入らないんですよね。

何度か入院経験のある母親としては、

「ぐずぐず言わないで、我慢しろ!」

と言いたくなる気持ちも否めませんが、

ぐっとこらえて背中をさすっています。

そういえば亡くなった主人の父も怖がり&寂しがりでした。

病院は、私が付き添ってましたね。

やっぱり、女の方が強いのね〜たらーっ(汗)


今日は、3人のママ友達から電話がありました。

ひとりは、オネエの同級生のママで

下の男の子が4年生。

一緒に学校見学に行こうというお誘いです。

次は、息子が1〜2年生の時に仲が良かった女の子のママ。

さすがに高学年になると子供同士は遊びません。

大手塾プラス個別塾についてのご相談。

私は本当に甘かった・・・

塾の掛け持ちは当たり前の世界だったのですね。

オネエと同級生で、すごく優秀だった男の子がいたのですが、

そんなにやらなくてもできるんだなあと思っていたんです。

が、やはり塾のかけもちはもちろんご両親が

熱心に教えていらしたとのこと。

その方に塾の相談をしたいので、連絡先を教えて欲しいという

(私への相談ではなく・・・)お電話でしたあせあせ(飛び散る汗)

だよね〜。

もう一人は、ご近所のママ友達。

皆さん、夏休みが終わって、家族のお世話から

少し開放されて、お電話くださったのでしょう。

不思議と焦りのない私。

思えば小学校受験の直前、熱を出し、一週間幼稚園に

いけないまま、受験日を迎えた息子でありました。

その一週間の中身の濃いことと言ったら・・・

主人の父が最後の退院をしてきて(そのときは最後とは

思わなかったのですが)、

熱のある息子と動けないじいちゃん。

髪を振り乱している私という悲しい映像が今浮かんできます。

息子の合格の後、主人の父は亡くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

至らない嫁を本当に可愛がってくれた義父でした。

そんなわけでいろいろなことがあっても、

縁のあるところに納まるだろうと開き直ってしまうくせが

あるのかも・・・

今度こそ、準備をきちんとしたほうがいいですよねダッシュ(走り出すさま)

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif



posted by ねじさ at 16:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

上地雄輔さんのブログ

昨日の夕方から、また熱が高くなり、苦しんでいた息子。

夜中も

「怖い夢を見た!」とか

「咳をすると、胸が痛い・・・」とか

「暑い!」とか

大騒ぎをしていました。

もっと早く病院に連れて行っていればよかったなあとも

思いますが、今更後悔しても遅いですよね〜。

今日も絶不調のまま、点滴を打ってきました。

今はだいぶ落ち着いています。

水のいらないシャンプーで頭をマッサージしてやったら、

だいぶさっぱりしたみたいです。

学校には当分行けそうもありませんあせあせ(飛び散る汗)

さて、昨日友達と電話で話していて、彼女のご主人も

ブログを立ち上げたと聞いたので、遊びにいきました。

タイトルを聞くのを忘れたので、見つけることができずに

帰ってきましたたらーっ(汗)

もう一回聞いてみなくちゃ。

そこで、あの有名な上地雄輔さんのブログを見つけました

(ま、探す必要もありませんが・・・

 人気ブログなので、トップページに出ています決定

記事を読んでみると、彼は、ほんとうに純粋な詩人ですね〜。

おばかじゃないですよね、やっぱり・・・

子育てに少し迷いがある身としては、

その人が自分の人生を愛して、自分のことを好きで

楽しく生きていき、人の役に立つというのが理想ですが、

今、中学受験を子どもにさせることの目的や、

理由づけみたいなものが、そこでぼけてしまい、

何だか力が入らないのだと思います。

私自身、地方の商業高校を出て、東京に飛び出してきたという

タイプなので、学歴の必要性を肌で分かっていないのです。

私の母は、

「大学へはやれないから、とにかく働いておくれ!」

という人でしたわーい(嬉しい顔)

私が高校に入ったらすぐ、私のバイト先を探してきましたわーい(嬉しい顔)

「ここで、バイトすれば?」ってたらーっ(汗)

もちろん、校則では禁止です。

担任の先生には、褒められました・・・

「お母さんを助けて、えらいなあ!」って。

(そういえば、うちの娘、夏休みは遊びほうけていて

宿題が終わっていなかったのですが、今日しかたなく

全部終わらないまま提出したら、先生から

「あ〜、ここは授業でもう少しきちんとやってからでいいよ。」

と言っていただけたそうです。

親子ですね〜。

調子がいいのよねあせあせ(飛び散る汗)

母から、勉強しろって言われたことはありません。

が、そういうものなんでしょうね〜、

私は、結構勉強が好きで、暇さえあれば本を読んでいるような

子どもでした。

息子が「サザエさん」に出てくるカツオくんみたいだったり、

北野武さんみたいだったら

「勉強しろ〜!」(サザエさんやお母さんのサキさんのように)

と追いかけても、聞かなかったりして戦い(?)甲斐が

ありそうですが、うちの息子は優しいので、

「母ちゃんが言うならやるかバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

みたいな感じになってしまい、信念のない(学歴に関して)

母としてはどうしてよいか分からないバッド(下向き矢印)のですね。

ぜいたくですよね〜。

行きつ、もどりつ進んで行くのでしょうね〜。

何が幸せなのか・・

親を乗り越えて、自分で掴んでいくんでしょうね。

何せ看病の合間に、本をたくさん読めているここ何日か

なので、ちょいとセンチメンタルになってます。

明日も点滴です。

上地さんのように好きな道で楽しく生きてくれる子育てを

目指してがんばるぞexclamation&question

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif

















posted by ねじさ at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

点滴

点滴2日目です晴れ

さすがに回復が早いのか、今朝の体温は」37.0で、

点滴の薬の量も半分に減りました。

点滴

「点滴を打った記念に写メをとってくれ!」

というので、撮りましたたらーっ(汗)

点滴を打っている間、一人で大丈夫かと聞いたら、

だめだというので、昨日も今日も付き添っています。

付き添っている間、

クリニックにある本をお借りして読みました。

昨日は、「親が子どもに教える一番大切なこと」
             〜今村 暁著
  
 塾の先生が効果的な勉強法について、書かれています。

 大切なのは日常生活、会話、人として生きていく力であり、

 日常の生活習慣がしっかりとすれば、勉強はおのずとついて

 くるのですよと教えてくれています。

 
今日は、「前田義子の勇気リンリン強運生活」
             〜前田 義子著

 ご存知、FOXYのオーナー、前田さんの楽しく

 ポジティブな生活、自分の環境すべてを前向きに捉えて

 チャンスに変えていく行動力が伝わってくる本です。


どちらも、今の私にタイムリーな内容で少し涙がこぼれました。

自分も、子どもも信じることができなくなって、

苦しかったのですが、この経験を生かして前に進むこと、

原因があって、結果があるので、結果は結果として

受け入れて、やっぱり楽しく努力したいと思います。
               
怠け者&鬼どんっ(衝撃)なので、付き添いを面倒だなあと

感じたのですが、甘えん坊星人の息子は人前でも平気で

手をつないだり、膝枕をせがみます。

点滴をしている間、うとうとしながら、時折目を開けて、

私がいるのを確認します。

思えば、非常に忙しい夏休みだったので、これも神様が

くれた休養だと思って、本を読み、息子の寝顔を眺め、

大事に至らなかったことに感謝して過ごしたいと思います。

娘が少しヤキモチを焼いていますが、それも日々の暮らしを

彩る一こまで

「大きくなったけど、やっぱりまだ子どもなんだなあ〜。

少ししっかり話を聞いてあげよう!」などと

心を入れ替えてあせあせ(飛び散る汗)、がんばろうと思えるきっかけに

なりました。

親の手を必要としなくなるときまで、握って行こうと

思います。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 14:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

肺炎

今日から、2学期!

張り切ろうとしたのですが、息子の熱が下がらず、病院に

行ったところ、肺炎との診断。

今週中は家で安静にして、毎日点滴を打ちに行くことに

なりました。

びっくり!

昨日、無理やり演奏会に出演させたせいかしら?

まあ、終わった事は仕方ないですよね。

どおりでなかなか調子がよくならないはずです。

またもやかわいそうなことをしました。

点滴が効いて、楽になったのか、ビデオを見たりして

楽しそうです。

今月いっぱい塾に通うはずでしたが、どうなることやら〜。

本当に今まで忙しい毎日を良くがんばってきたなと思います。

しばらくゆっくり骨休めです。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif






posted by ねじさ at 21:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

24時間テレビ

長かった24時間テレビの終了とともに、忙しかった夏休みも

終わろうとしています晴れ

今日はバンドコンクールに参加しましたが、息子は高熱を

解熱剤で下げてという形で出場しましたので、自分たちの

出演後はすぐ家に帰ってきました。

賞はとれずに残念な結果でしたが(お友達がメールを

くれました)、夏休み中、毎日のように学校に通い、

合宿に参加して、熱心な先生方の下、練習できたことは

本当に良かったと思います。

また、がんばったなあと思います。

娘もOGとして参加し、後輩たちと過ごしてうれしそうでした。

あたたかい、そして楽しい小学校生活を送ることができ、

感謝です。

帰ってから、また熱が上がったので、明日は学校に行けそうも

ありません。

なかなかテンポ良く、タイミング良く行かない息子ですが、

本番での強さを信じて、支えて行きたいと思います。

(24時間テレビを見た後だからかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

24時間テレビ

私は今まであまり見たことがなかったのですが、

嵐の大ファンの娘の影響で、今回は24時間テレビを見ています。

娘はチャリTまで購入し、番組の開始時間とともに着替え、

テレビの前に張り付いています。

熱を出して寝ている息子は、チャンネル権がないので、

力なく娘と一緒に見ています。

明日はバンドコンクールがあり、どうしても穴を空ける訳には

行きません。

夫に車を運転してもらえることになったので、

家族全員で会場に向かって、とにかく演奏だけは

参加させます(ぎりぎりの人数でやっているのでふらふら

先ほど顧問の先生ともお話したのですが、

がんばって参加するしかありません)。

夏休み中、盛りだくさんのスケジュールをこなしてきたので、

疲れもあると思いますが、あとひとふん張りです。

話は変わって、今日家庭教師センターに登録しました。

「任せてください!」とおっしゃていました。

私としては、週3回、塾に通わせるのが思っていた以上に

大変だったので、すこしほっとしています。

プロフィール通り、のんびりまったり中学受験日記に

なってきてしまいましたが、応援よろしくお願いいたします。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

言えました!

夏中、もじもじしましたが、ようやく塾の先生に

やめますと言えました。

アドバイスを下さった方々、本当にありがとうございました。

もじもじ期間も長いのですが、決めたら即行動のO型の私は

10月からの家庭教師も決めてしまいましたわーい(嬉しい顔)

すっきりしましたるんるん

ただ、息子は元気がないので、まだまだこれからです。

今日も風邪気味で7時頃から寝てしまいました。

気候も不安定ですし、忙しい夏休みだったので、

疲れも出たのかもしれません。

すこしづつ、前に進んで行きたいなあと思います。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif






posted by ねじさ at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

決意しました!

夏休みも残すところあとわずかとなりました。

今日は、主人はお昼は家で食べるといい(現場が近い)、

娘はお弁当もちで部活(お姉ちゃんも吹奏楽です)、

息子は昨日まで音楽合宿だったので、今日はお休みという

相変わらずばらばらな動きでバッド(下向き矢印)、疲れましたたらーっ(汗)

2学期が始まれば、さらにばらばらした動きがあるので、

マネージャー(私のことあせあせ(飛び散る汗)、売れっ子タレント3人

抱えてますexclamation&question)はつらいです。

でも家族には、やっぱり輝いてほしいですよね。

無理のない程度にがんばります。

で、息子は今日は夕方から塾の特別講習っていうのに

参加しました。

算数の「割合」についての講習です。

昨日もあったのに、合宿からの帰りが遅くて参加できません

でしたふらふら

そして・・・

「俺、よく分かった。やっぱり向いてない!

家庭教師でがんばることにする・・・わーい(嬉しい顔)

久しぶりに(夏期講習に参加しなかったので)塾へ行き、

やっぱり楽しいと言うかなと思ったりしたのですが、

決意は固かったようです。

何件か家庭教師センターにも問い合わせしたのですが、

中学受験をする子供を自信を持って預かるというところは

そんなにありませんでした。

塾との併用を勧められます。

受験人口が増えたとはいえ、やはり少し特殊な世界なのかも

しれません。

息子は昼間、夜店ですくった金魚を水槽に入れる作業に

没頭していて、酸素の機械を買いに行ったり、

水槽の底に敷く石を買いに行ったりして、やっぱり

勉強に気が向かないようでした。

それでも何とか受講料を払った私のために、塾へ向かった

のだと思います。

私もこの夏休み、つくづくと

「人はやりたいことなら喜んでする!」

ということを学んだので、もう後はかれ次第だと決めたのです。

よく考えたら中学って義務教育だし・・・たらーっ(汗)

多分、がんばりたい気持ちもあるので、

家庭教師をお願いすることを希望したのでしょう。

人生、何が幸いするか分からないし、

やってみます。

オリンピック選手は、生活全てをその競技に捧げます。

タレント業に専念するために、高校に行かないという

決断をする人もいます。

逆に楽しみながら、幅広い趣味を持って人生を

充実させる人もいます。

そう、親の願いはただひとつ。

子供が「幸せだ!」と感じて生きることです。

毎日、生き生きと過ごして、困難にもくじけないこと。

ただそれだけです。

塾から逃げないで欲しいと思ったのは、親のエゴかもしれません。

小学校受験には付き合ってくれたやさしい子供たちも

(でもそのおかげで素敵な小学校生活が送れているとも

言ってくれています)、

時には親に反発しながら、すこしづつ自分を表現しています。

これからが、楽しみです。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif




posted by ねじさ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

家庭教師を探しています

息子は3泊4日の合宿から帰ってきました。

管楽器のスペシャリストに指導していただいて、ずいぶん

上達したようです決定

あいにくのお天気で、キャンプファイヤーやら花火などの

楽しいイベントはできなかったようですが、一日中楽器に

触り続けるという機会はこの時期しかありません。

今月末のコンクールでは、がんばった成果が出せると良いな

と思います。

というわけで、静かだった我が家もいきなり元通りどんっ(衝撃)

チャンネル争いやお風呂の順番、座る場所etc.

楽しそうにけんかしています。

オネエはあまり相手にしていないのですが、息子は

一生懸命合宿の報告をしています黒ハート

お姉ちゃんが大好きなのですが、片思いです失恋

さてさて、本題は家庭教師をお願いする時期と

塾のやめ方ですね〜。

まだ何件か、あたってみたいと思うのですが、

なかなか難しいです。

主人は、本人の良いほうでいいと申します。

併用は、経済的にも時間的にも厳しいなと思うので、

1対1でじっくり取り組むという形がベストなのですが、

相性もありますしね。

なんとか来月中には決めて、また新たにがんばっていきたいと

思います。

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif




posted by ねじさ at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

合宿

毎日良く降りますね雨

涼しくてよいのですが、なんだかさみしい気もします。

洗濯物も乾きませんし・・・

息子は、吹奏楽の合宿に行っています。

姉弟のけんかもないので、家の中が静かです。

暑くてつらそうだった我が家の犬も、おとなしく

小屋に入って寝ています。

さてさて、先日、塾はやめて家庭教師のお世話になろうと

書きました。

もう何社か家庭教師の体験をしてみたいなと思っています。

焦らず、じっくりですね。

最初が肝心ですから・・・

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

北京オリンピック

オリンピックもいよいよ閉幕ですね。

北京開催なので(途中お盆休みだったこともあり)、

リアルタイムでたくさんの競技を見ることができました。

全体を通して印象に残ったことを、何点か書いてみたいと

思います。

2大会連続金メダルという人が目立ちました。

研究され尽くされて、年齢を重ねて体力が落ちたり、

この4年間、勝てなかったり、故障したり、モチベーションの

維持が難しくて、いったんその競技を離れたり・・・

そこから、金メダルを取っていくすごさ、すさまじさが

感じられました。

自分に負けない自分を作って、ひたすらにその競技に向かって

行く姿勢に胸を打たれました。

それから、日本はやっぱり個人より団体というのか、

チームになると強いなという印象があります。

北島選手以外は、メダルが取れていないメンバーで、

メドレーリレー銅メダル!

(アンカーの佐藤選手の気持ちを思うと、

今でも汗をかいてしまいます)。

体操男子団体の銀メダル。

陸上男子400メートルリレーの銅メダル。

北島、富田、朝原と、多分男の人から見てかっこいい、

自分に厳しく仲間思いのリーダーがいて、各自が力を発揮

するのかなあ、いいなって思います。

身体の大きさでは、全然かなわないのに勝つんですよね〜。

泣けます。


どの競技でも、満足の行く結果を出したと思われる人から、

試合後のインタビューで多く聞かれたのは、

家族、コーチ、友人、応援しているすべての人たち、

そして偉大な先輩たちへの感謝の言葉でした。

今、自分がここにいてこのような体験ができたのは

皆さんのおかげだと、泣きながら、また、素晴らしい笑顔で

発言する人がたくさんいて、その心に感動しました。

女子のソフトボールもすごかったですね。

期待されたマラソンは残念な結果に終わりました。

練習を積まなければ勝てない、練習をしすぎれば故障する、

そして強いと言われる人気競技に参加する人への重圧は

どれくらいのものか私には分かりません。

野球も、負けられない、金メダルを取らなければとなると

楽しめないのだなあと思います。

4年に一回しかない大会に参加するまでが本当に大変で、

参加して楽しむためには、自信を持って臨めるだけの練習を

積み、コンディションを整え、精一杯やる・・・

すごい道のりだなあと思います。

陸上の朝原選手もそうですが、マラソンで優勝した女性(名前が

出てこない・・・)や(マラソンはかなりベテランも多かった

ですね)柔ちゃんもそうかな、たくさんの経験豊富な、その競技が

大好きな人が出ていて、若い人たちに負けずに活躍していましたね。

私もがんばろうと思えます(何をって聞かないで手(チョキ))。

日本人は色々な競技に出場して、ファイナリストになる人も

たくさんいました。

フェンシングまで銀メダルですよ!

器用な国民性なんでしょうかね。

景気が悪いと言っても、やっぱり恵まれているんでしょうね。

あ、競歩で前回失格してしまった選手が今回入賞しましたね。

うれしいですね。

彼のここにいたる道を思うと泣けます(もともと競歩志望では

なかったようです)。

レスリングや柔道、シンクロ、卓球、バドミントンetc.

なんだか書ききれないくらい、ありますね。

開催国の中国はやはりプレッシャーがすごいものだったと

思うし、アメリカもそうですよね。

勝つ人がいれば負ける人もいる。

色々なドラマがありました。

北島が勝った時、負けた他の選手たちが彼を称えました。

北島のコーチは、レースの前に教え子の勝利を確信して、

泣いたと報道されています。

この世の中には、それほどまでの信頼関係があるんですね。

そうそう、ボルトの速さには、誰も何も言うことはできません。

すごい、としかいえないですもんね。

なんだかまとまりませんが、

無理やりまとめるとわーい(嬉しい顔)

受験も良いコーチがいて(学校や塾の先生)、

仲間がいて家族がいて、

やっただけの結果がでるのだと思います。

途中の経験を楽しみながら(塾をやめたりもするし)、

思考錯誤しながら、

成功をイメージしてやっていくということでしょうかね。

北島のコーチのように、受ける前から勝ちを確信できるくらい

子供の力を引き出してやれたらいいですね。

オリンピックも甲子園も終わり、なんだか涼しくて夏も終わりなの

って感じで、少しさみしいですが、目標に向かって(子供たちが

自分の足で好きな道を進めるように)支えたいものですぴかぴか(新しい)

五輪deブログ♪ あなたのオリンピック記事大募集★

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 15:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども会のお祭り

今日は、町内会の子ども会主催の親子ふれあい祭りという催しが

ありました。

焼きそば、フランクフルト、輪投げ、くじ引き、カキ氷、

金魚すくい、工作などの屋台を全て町の人たちで行います。

夫は子供会のお世話をしているので、朝から働きづめでした。

心配されたお天気も、雨は降りましたが、土砂降りにはならな

かったので、助かりました。

こういう時、デジカメを使って撮影しておけば、

いいのですよねあせあせ(飛び散る汗)

また、やっちゃいました。

でも、忙しいので、そんな暇はないかも・・・

私はカキ氷、ジュース班でしたが、今日は寒くて

あまり売れませんでした雨

とにかく事故もなく、無事終わった事に感謝します決定

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

家庭教師体験2

夏休みも残すところあとわずかとなりました。

5年生のこの時期といったら、大切なのだと思いますが、

のんびりだらだら(勉強に関してですが)、過ごしてしまった

母と息子であります。

今日は、先日、電話がかかってきた家庭教師センターの

体験授業を受けました。

塾に通っても、あまり理解をしている様子が感じられず、

テスト結果も奮わなかった息子・・・

でも、やめるという決断がなかなかできずに

ずるずるとここまで来てしまいました。

おどろいたことに、大丈夫だと思っていた簡単な計算問題も

(お試しの先生が出題してくれました)できませんでした。

これができないのなら、今まで塾に通っていても

分からなくてつらかっただろうなと思います。

テストの見直しさえしてやらなかった私がいけないのですが。

10−6÷2+3という問題です。

掛け算と割り算は先にやるというだけのシンプルな

計算問題・・・

素直に10−6から始めたのでふらふら

さすがにずっこけました。

ということは、もう4年生の時点で大穴が空いていたという

ことなのですね。

これでは、塾で授業を聞いていても、眠くなるはずです。

分数や少数なんてもってのほか・・・

算数は得意だと思っていたのですが・・・

お友達もたくさんいるし、先生方も良くしてくれていたので

やめたくはないのですが(塾と家庭教師の併用は経済的にも

時間的にも厳しいので)、やっぱり個人で基礎から見て

もらうほうが良いのかなと思いました。

もちろん家庭教師も先生によるのですが、

今日のセンターはわりあいリーズナブルでした。

塾の後期のテキストも買ってしまったけど・・・

いよいよふんぎりをつけなくてはと思います。

6年の夏からやっても間に合う子は間に合うのですから、

今までの経験も生かしつつ、効率よく勉強できるように

シフトチェンジするべき時期のようです。

それにしても、私は今まで何をしていたのでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif





posted by ねじさ at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

夏休みの宿題

左斜め下昨日、コメントをくださった方が

(りかさん〜http://puropurogu.seesaa.net/

楽しいブログアクセサリーを紹介していらっしゃるので、

貼ってみました。

ただつらつらと書き、整っていないこのブログですが、

もう少し体裁を整えたいと思ってはいますたらーっ(汗)

皆さん、本当に素敵なブログを作っていらっしゃるので、

憧れますが、なかなかね〜あせあせ(飛び散る汗)

少しづつ、きれいにしたいなあと思います。

本本日の息子サッカー

今日も宿題をがんばってやっていました。

国語のワークブックは終わりました。

明日は読書感想文に挑戦します。

なにせ、読書はゲームのマニュアル本と、ドラゴンボールのみの

息子。

国語にはいつも苦労していますが、特に作文は苦しいちっ(怒った顔)

ってな話をしていたら、先日電話がかかってきた家庭教師の

会社から再度お試し体験のお誘いがありました。

以前違うところで一回体験して、やめてしまったのですが、

今度はもう少しリーズナブルな会社です。

正直にお金に余裕がないこと、勉強に苦手意識があることを

伝えて、まあそれでも良いというので、

試してみることにしました。

「塾の夏期講習に参加しないで、家でやりますexclamation×2

といいながら、やっていないのであせあせ(飛び散る汗)

今更ですが多少のフォローになればと計算したりして・・・

今、家庭教師って多いんですね〜ダッシュ(走り出すさま)

それに、電話がかかってくるっていうことは、

どこからか名簿が回っているのよねたらーっ(汗)

選べないくらいたくさんあります・・・

でも少し楽しみです・・・わーい(嬉しい顔)

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif



posted by ねじさ at 20:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

子供のやる気を引き出す

夏休みも残すところわずかとなりました。

と申しますのも、我が家の近辺の学校はもう来週から

学校が始まるからです。

2期制になり、しばらくたちますが、夏休みも短くなって

しまいました。

うちの息子は他地区の学校に通わせていますので、

夏休みは31日までありますあせあせ(飛び散る汗)

塾の復習どころか、学校の宿題もままならないまま、

後半の部活もはじまってしまいました。

さすがにほっておけず、声をかけましたら、

ようやく重い腰をあげ、宿題をはじめました。

あと、10日、前述の通り、近所のお友達は宿題追い込みで

遊びに来ないし、息子の学校の友達も多分夏期講習と

宿題に追われていると思いますので、

少し励ましつつ2学期に備えたいと思います。

ま、のんびり遊んだ夏休みなので、本人も満足して

これからエンジンをかけるつもりのようです。

それから、いつも読んでいるメルマガをご紹介しますね。

このアドレスから購読申し込みができます。
右斜め下
http://www.oyaryoku.jp/

親としてどうあるべきか、子供のやる気を引き出す技が

紹介されていて面白いですよ。

なかなかそのようには持っていけないこともありますが

子供ってそうなんだなあって思えて気が楽になります。

6年生はいよいよですし、5年生もこれから正念場ですね。

こつこつがんばりましょう!

ご協力お願いしまするんるん
banner_02.gif


posted by ねじさ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。