中学受験奮闘記へようこそぴかぴか(新しい)
My Yahoo!に追加
  
応援よろしくお願いします!

banner_02.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へにほんブログ村 教育ブログへ

ランキングはこちらをクリック!

2008年12月25日

ごぶさたしました

師走って本当に忙しいですね。

知り合いの方が亡くなったり、

逆に生まれたばかりの赤ちゃんが遊びに来てくれたり、

息子とそのお友達を遊園地に連れて行ったり、

まさに冠婚葬祭、悲喜こもごもといった感じの

毎日でした。

例によって息子は、宿題に追われています。

私が留守にしていると、のびのびしてしまって

夜になってから慌てています。

冬期講習も受けないので、本当にのんきです。

お手伝いはこまめにしてくれるので

よしとします。

なかなか記事の更新ができなくなってしまい

申し訳ありません。

記事の左側のお気に入りリンクに

たくさん中学受験関連のサイトもご紹介していますので、

のぞいてみてください。

皆さん、すごいです。

(私のような単なる日記と違って、凝ってます)

ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif











posted by ねじさ at 20:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

中学受験

先日、先輩ママのお話を伺う機会がありました。

週1回の家庭教師だけでは、厳しいだろうという

ご意見でした。

でもでも、やっぱり疲れ果てて学校で寝てしまうようでも

良くないですし、我が家はこれで行くしかないと

決意も新たにしました。

6年生の夏休みに追い込みをかけるしか

ありませんね〜。

過去問、過去問。

模試の結果が悪くてもその学校との相性が良いと

通ったりするらしいです。

もちろん基本的なところはできていないと

だめだとはおもいますが。

男の子はどこでどうなるか分からないと言いますから、

あきらめず、追い込まず、怠けず、楽しく

勉強させたいと思います。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif








posted by ねじさ at 20:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

漢字の練習

息子は今、私のそばでいやいや書き取りをしています。

家庭教師が金曜日に来てくれているので、

だいたい木曜日に慌てだすのですが、

いつも前日や当日に慌てるのではこちらが疲れてしまうので、

少ししつこく声をかけています。

漢字がとても苦手で学校でもいつも補習を受けているのですが、

家で練習をしていると(学校からも家庭教師からもわずかな

宿題しか出ていないのですが、

うんうん言っていますふらふら

漢字って稼ぎどころだと思うのですが、

苦手な人は苦手みたいですね。

やるしかありません。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif







posted by ねじさ at 19:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

スキー&スクーター

本格的にスクーターデビューしました。

本当に怖かったです。

もうジェットコースターには乗らなくていいかなって

いうくらいあせあせ(飛び散る汗)

午前中、池袋まで行って、その足で今度は子どもの学校へどんっ(衝撃)

3学期に学校行事のスキー教室があるので、

その説明会でした。

どんなものなのか分かるようにと見せていただいた

ビデオに娘が写っていたのには笑いました。

娘の学年の様子が見られて楽しかったですグッド(上向き矢印)

少し前までは、卒業記念に年間行事を撮影したビデオを

いただけたそうなのですが、個人情報保護法の影響か、

娘の年からビデオはいただけなくなったのですバッド(下向き矢印)

学校の場所を明かすわけには行きませんが、

けっこうな距離、走りました。

我が家からはどの方面に行くにも

都心へ向かうには必ず大きな橋を超えなくては

なりませんダッシュ(走り出すさま)

昼間のすいている時間にもかかわらず、

すごい緊張感ふらふら

学校のママ友達たちは、

「この、寒いのにがく〜(落胆した顔)。」

「えっexclamation&question、なぜ?」

と大うけわーい(嬉しい顔)

すごく面白がられました。

帰ってから家族に話したら、

夫は

「変わり者だからなあ(笑い)」

娘は

「なぜ、わざわざ人に言うexclamation&question

と不満な様子。

息子は

「かっこいいじゃん決定

と大喜び。

なんだかね〜。

だんだん受験ムードで、荒れてくる子どもたちも

いるのですが(5年生でもそうなんですよ)、

能天気な我が家・・・

これで、いいのかたらーっ(汗)


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif










posted by ねじさ at 20:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

もちつき大会

今日は、子ども会のもちつき大会がありました。

あいにくの天気でしたが、シートでテントを張り、

なんとかけが人もなく、無事終わることができました。

私はお餅はあまり好きではないのですが、

つきたてのお餅はやっぱりおいしいですね。

男の人たちが、交代でついてくれます。

女の人は、あんこ班、からみもち(大根おろし)班、

きなこ班の三班に分かれて、仕上げます。

私は豚汁班で、たのしく作業をしました。

雨の中、寸胴なべいっぱいの豚汁はあっという間に

はけて行きました。

メンバーに中学の給食の仕事をしている人がいたので、

非常に手際よく進みました。

カレーもそうですが、味噌汁も量が多いと本当に

おいしいですグッド(上向き矢印)

息子も5杯お代わりしましたたらーっ(汗)

冷たい雨の中、文句ひとつ言わず、

やりあげてくださった皆様に感謝です。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif








posted by ねじさ at 19:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

犬の手術

前からしなければと思っていた我が家のわんこの

肛門線の手術を思い切ってしました。

もともととても肌が弱い犬で、ちょっと油断すると

毛が抜けてしまったりします。

肛門線は、定期的に腫れあがり、

いつもかわいそうなことになっていたので、

なんとかしなければと思いつつ、

ここのところ調子がよかったので、

ちょっと様子を見ていました。

また春先に苦しむのではかわいそうだと思い、

決断して無事終わりました。

病院が大嫌いなので、

病院の前で暴れましたが、

なんとか先生に引き渡しました。

そんなわけで、夕方、引取りに行っても、

私に対して警戒心がものすごいんです。

目を合わせません。

「お母さんなんて、嫌い!!!」

って感じですね(笑い)

仕方ないか〜。

抜糸するまでちょっとつらいね〜。

いつもは外の犬小屋ですが、今日は玄関で寝かせます。

よくがんばりました。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif








posted by ねじさ at 21:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

スクーター

早くもスクーターが納車されました。

というか、歩いて行けるお店なので、取りに行きました。

一通り説明を受けましたが、あまりの私のボケっぷりに

心配したご主人が、30分くらいコーチしてくださいましたあせあせ(飛び散る汗)

アクセルとブレーキのタイミングはもちろん、

何から何まで分かっていない超初心者なのに、

明日にも都心へ繰り出そうというのですから、

そりゃ、よその家のおばちゃんでも心配でしょう。

おかげさまで、引っ張って家まで帰るつもりでしたが、

乗って帰れましたわーい(嬉しい顔)

息子は大喜びですグッド(上向き矢印)

夫はあきれています。

娘は今日買ってきた嵐のDVD(すごく昔のAの嵐とか

が入っているもの)に夢中で、気が付かない様子。

明日は昼間練習して、なんとか時速30キロ

目指してがんばります。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif






posted by ねじさ at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

スクーターを買いました

昨日、無事に個人面談も終わり、ほっとしました。

結局、担任の先生も主人も同じことを言ってます。

あまり高望みせずに、息子に合った学校を探しましょう

ということです。

夫に

じゃあ、受験自体をやめようかというと、

そうじゃないだろう・・・

とのこと。

担任の先生も、あくまで無理をせずということであって、

何もしなくて良いとは言っていないとおっしゃいました。

彼の素直さや、ひとつのことに入り込んでしまう

性格が生かされる学校を探すのが、

母親の仕事だということなのです。

確かにね〜あせあせ(飛び散る汗)

私立向きの性格ではあると思います。

マイペースで、のんきだし、

好きなことに熱中すると時間を忘れるタイプ。

付属に入れれば、一番なのよね。

じゃあ、まずは漢字と計算!

(こればっかりバッド(下向き矢印)


で、私は、息子の勉強もなのですが、

夫にお願いして、2年間くらいかけて、

能力開発(?)のトレーニングを受けることにしました。

本来なら、息子の受験が終わってからにするべきなのですが、

どうしても今exclamation&questionやりたいのよね。

まずはお金の計算。

ただでさえ、子どもの教育費がすごいのに、

私まで・・・

大学に行っていないからって、夫に学費を払わせるのは

気が引けるのですが、出世払いということでダッシュ(走り出すさま)


定期を買おうかとか計算したのですが、高い!!!

で、今更ながら原付デビューをもくろんで、

近所のバイクやさんを覗きに行っていたのですが、

2週間ほど前に89000円だった中古のスクーターが

69000円になっていました。

「これ、ください!」

即決。

結婚した頃、夫に勧められて

夫のスクーターに乗ろうとしていきなりこけてから

(今は処分してしまって、家にありません)

一度もスクーターに乗ったことのない私。

(あまりのこけ方にスクーター禁止令が出てしまったのです。

全身打撲でしたたらーっ(汗)


でも背に腹は変えられない。

交通費を節約しなければ・・・ふらふら


夜、帰宅した夫に話したら、しばし絶句・・・

この嫁はいつまで飛び歩くのだろう・・・ふらふら

心配してくれているのです。

夫の愛を感じつつ、それでもやってしまう嫁。

ごめんね、あなた!

選んだのはあなたです決定


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif







posted by ねじさ at 20:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

激戦!

昨日の夜、ブログの更新をしようと思い、

パソコンの電源を入れて、少し家事をしていたら、

娘に陣取られてしまい、とうとう私が座ることは

できませんでした。

大好きな嵐の番組を見逃したりすると、

大変です。

でも、本当に便利な世の中になりました。

私たちが子供の頃は、父親が野球を見ていれば、

子どもにチャンネル権はありませんでしたし、

ビデオがないからリアルタイムでしか

見られないのはもちろん、

歌番組を録音しようとして、テレビの前に

ラジカセを置いて、弟妹と息を詰めて

いたものです。

主人なんて、お姉さんとチャンネル争いになり、

チャンネルを引っこ抜いて、逃げたと言ってました。

逃げたら自分もテレビは見られないんですが・・・(笑)

今の子どもたちにチャンネルを引っこ抜くといったら

不思議な顔をしますよね〜。

あれはあれで、楽しかったな。

中学受験を控えたお子さんのいるお宅では、

テレビを捨ててしまうと耳にしたことも

ありますが、我が家はなんと・・・・

現品限りの激安37型(シャー○のアク○ス)を夫が

買って来て、3日くらい悩んだ挙句、ブルーレイも

購入ふらふら

親子仲良く(もちろん夫と息子です)、DVD三昧の日々。

夫はお酒もタバコもギャンブルもしない、

本当にお金を使わない人なので、たまには好きなものを

買ってもらって全然構わないのですが・・・・あせあせ(飛び散る汗)

(だから教育費に少しかけられるのでしょうね)

そろそろこのブログのタイトルを変えるべきだなあと

考えている管理人なのでしたたらーっ(汗)


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif










posted by ねじさ at 10:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

母もテストを受ける

すっかりごぶさたしてしまいました。

私は、自己啓発のような勉強をしているのですが、

その中のあるコース終了のためのテストを受けるために

勉強をしていて、パソコンに向かう時間がありませんでした。

昨日、テストを受けたのですが、

点数が足らなくて、今日追試を受けました。

テストを受けてみて、自分が理解していないところが

明らかになり、もう一度テストを受けることで

理解が深まるということはわかってはいましたが、

実際テストができないというのはつらいものでした。

子どもたちは私が追試を受けるというので

大喜びあせあせ(飛び散る汗)

普段、がみがみ言われているだけに

私が、点数が足りなかったということが

面白かったようです。

子どもたちは淡々と毎日学校へ行き、

勉強して、テストを受け、

家では親に文句を言われ・・・

えらいなあと思ったので、

「あなたたちは偉い!」

と言ったら喜んでいました。

子どもたちに負けないよう、

少しづつ向上していきたいものです。


ご協力お願いします黒ハートbanner_02.gif









posted by ねじさ at 22:25| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。